スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
「酒をやめるためなら、何でもやる」


 去年の11月17日全国断酒連盟「沖縄全国大会」の日に
自宅で大量の血を吐いた。

 そのまま近くの一般病院に行った。そのまま入院。
 その日から断酒生活が始まった。

 うつろな意識の中で、天の声が聞こえた気がした。

 「酒をやめるためならなんでもヤルこと」
 「酒をやめるためならなんでもヤルこと」

  そうだ、酒を本気でやめよう。どうせ飲んだらまた血を吐く。
 絶飲食は辛い。いやだ。酒やめよう。

 ・シアナマイドを必ず飲もう。

 ・アカンプロサート(レグテクト)で飲酒欲求が低減できるなら、
  素直に従おう。副作用で便が柔らかくなることぐらい、どって
  ことない。

 ・処方されている抗不安剤レクサプロ(SSRI)もキチンと飲もう。
  悪名高い「パキシル」じゃないし、依存性もないだろう。断薬で苦
  しむこともないと思う。

 ・眠れないなら睡眠導入薬を飲もう。夜中に酒を買いにはしらぬよう。

 ・できる限り例会には行く。落ち着く。

 ・仕事の負荷を調整しよう。一過性で評価が下がっても取り返せる。
  それどころか、飲み続けたら、クビだろう。

決めた。

その日から、入院生活とともに断酒生活がスタート。
毎日、アカンプロサート、レクサプロ、シアナマイド、ノックピン、フルトラゼアムを服用。
退院してからも、例会まわりをできるだけやりました。

あれから10か月。あの日が僕の記念日です。

スポンサーサイト
[2014/09/29 16:13] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
去年の今頃
断酒会も行かず、隠れてのんでいた。
仕事も思った通りに行かず、グレていた。

前職を破格のインセンティブで早期退職。
そこまではよかった、が、実家に帰って稼業を継ぐつもりでいたが、結局うまく行かず
再就職。前職時代の下請けにお世話になる。
明け方まで眠れない。

しごとにいかなきゃ。

「今起きたら、ご褒美にビールを一杯だけやるぞ。」と言い聞かせて
布団からでる。

薄暗く明けかけた東の空。自動販売機にはしる。
妻は寝ている。今しかない。

下がる年収。
まだまだある住宅ローンの残債。
元妻との子供たちへの養育費
どんどん減る貯金。

とまらん酒。

酒飲みには辛い毎日。
気が狂いそうだった。

そのときにくらべりゃ
今は幸せかなぁ。

[2014/09/19 15:03] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビッグブックを買いました。
やっぱりバイブルですねぇ。
やっと少し読み始めました。
体験談がいっぱいです。
これ以上はネタバレになりますから。。。。


[2014/09/15 19:27] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
「今までは、人生の練習だった。」ってことにしよう。
「今までは、人生の練習だった。」

 そう考えることにしました。

 「自分に都合のいい言い訳をするな!」

  仰せごもっとも。

 でもね、アルコール依存症になったことも、離婚したことも、
 25年務めた会社を早期退職したのも
 シラフでいきることを選択したことも。

 すべて、今ある時間、今日の日のための練習だったと考えています。
 必要なプロセスだったんだとも。

 ここからが、人生の本番、門出。今日が特別な日ではありませんが、これから毎日、毎日という意味です。

 離婚のストレスが原因でアルコール依存症になったと思っていましたが、
 単純にアルコールの身体的中毒から依存症になった。このことにあとからつけた理由が、
 離婚だったり仕事のストレスだったのかもしれません。あくまで、「後出しじゃんけん」です。

 依存症になるのには、理由はいりません。
 飲みすぎで会社に行くのがいやになる。行きたくない。死にたい。
 眠れない。イライラする。その連続した毎日でした。ホントお酒って怖いです。

 本気で自分は不幸だと思っていました。
 「もし神様がいるとしたら、思い切り殴ってやる。」とも思ってました。

 でも、いまさら過去を何度反すうしても事態は、微塵もかわりませんものね。

 一日断酒のように、今日一日おだやかな日を積み重ねていきたいです。


[2014/09/09 15:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
共依存に「アドラー心理学」はどうですか。
アドラーは日本ではあまり有名ではありませんが、偉大な世界的心理学者。

いま巷でよく読まれている本のひとつに
「嫌われる勇気」というタイトルの本があります。
Amazonでビジネスカテゴリー9位です。
興味をひかれて読みました。

他人に嫌われる努力をしようという意味ではありません。
むしろその反対。

ただし、
「好きになる/ならない」は他人の課題であって、自分の課題では
ないということ。

 他人の感情をコントロールすることは、あなたの仕事ではないということ。

例会でよく家族会員のひとが話されます。
そのなかに「私がなんとかしなきゃ」と嘆いている方がいらっしゃいますが、
共依存です。

他人をコントロールすることはできないということ。


もし、このブログを読んでお心当たりのかたは一読を。

最近読んだ本のなかでは久々のヒットです。




[2014/09/08 18:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
「うつ」とアルコール依存症について

僕は、自分のことをずーと「うつ病」だと思っていました。
離婚をきっかけに「僕はこころが壊れかけている」状態だと思っていました。
眠れない、一度落ち込んだら死にたいと思いが払拭できない。
過去が覆いかぶさってくる感じがする。
笑えない。

そこから逃げ出したい。何とかしたい。

デパスをかみ砕いて、ビールで流し込む。

そんな毎日を送っていました。

でも、そのうつは「お酒」のせいでした。

お酒をやめてみて初めて感じた幸せ感でした。

ホントにお酒のせいか?このうつ状態は?

これも、図らずもスリップして確認できました。ああ。
お酒によって「うつ」はひどくなる。僕の場合はとくにひどい。

「うつ」だと思っている人で、飲酒癖がある人は一度ためしに
お酒を抜くと本当のうつかどうかわかります。
僕の場合は4ヶ月くらいかかりましたけど。いまとなっては笑いばなしです。

デパスをビールで飲んじゃいけません。
でもこの飲み方、心療内科医が「自分はそうするよ」っていってましたけど。
よいこのみなさんは絶対マネをしないように。
[2014/09/08 17:34] | 断酒 | トラックバック(0) | コメント(0)
断酒宣言!


おさけやめたい人に。

プロフィール

Ted

Author:Ted
FC2ブログへようこそ!

酒ばっかり呑んでいて、苦労のしっぱなし。
これからはキッパリ酒を断つことを決めた53才です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

ぽちっ!とお願いします。

フリーエリア

フリーエリア

こんなのもあります

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。